記事・出版物 Articles & Publications

建友会会員(掲載当時)が書いた記事を掲載。主に月刊タウン誌『ふれいざー』への寄稿文を中心としています。バンクーバー圏のリノベーション・家具・建材・電気工事・ガーデニングといった住宅・建設事情の理解増進にお役立て下さい。

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

046「ラクーン注意報」(2017年6月号)

By 水越 清二 (Seiji Mizukoshi), Canada @ Home Inc

先日、我が家のガレージにラクーンの親子が数日間住み込みました。車を出そうとしたその瞬間に、彼らラクーンとバシッと目が合ってしまい、強烈に驚いた私は車のトランクを開けたままバックしてしまったため、ガレージドアを傷めてしました more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

045「開発事業とは」(2017年5月号)

By 松原 昌輝 (Masa Matsubara), (MS Westcoast Homes Limited, President)

現在も、バンクーバー市を中心に、コンドミニアム等の開発が引続き盛んに進んでいます。ダウンタウンとその周辺だけでも20以上ものタワークレーンが見うけられ、工事がいたる所で行われていま more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

044「床暖房について」(2017年4月号)

By 吉武 政治 (Matthew Yoshitake), Cascadia Ecohomes Ltd.

2015年1月号の暖房豆知識(2)の続編で床暖房について考えてみましょう。床暖房は今や新築住宅の暖房の主流であり、その導入コストさえアフォードできるのであれば、誰もが採用したいと思っているのではないでしょう more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

043「安全・安心な住宅を求めて」(2017年3月号 )

By 伊藤 公久 (Kimi Ito), K. Ito & Associates

人間が生活を送るには衣食住は欠かせない条件です。経済成長と共にその条件 を満たすための質と量に大きな変化が生まれてきています。そもそも家本来の 目的はあらゆる過酷な自然環境から人の命を守るために作られてきたはずです。しかし、 more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

042「大工とは」(2017年2月号)

By 穴澤 龍哉 (Tatsuya Anazawa), 大工

昨年末から雪が降り積もり、例年になく厳しい寒さのバンクーバーとなっています。子ども達と雪遊びをした際に、こんなことを言われました。「動物達のために家を作ってあげたい。寒いからね」と。私はハッとしました。厳しい寒さから、日々私たちを守ってくれている一つが more