記事・出版物 Articles & Publications

建友会会員(掲載当時)が書いた記事を掲載。主に月刊タウン誌『ふれいざー』への寄稿文を中心としています。バンクーバー圏のリノベーション・家具・建材・電気工事・ガーデニングといった住宅・建設事情の理解増進にお役立て下さい。

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

015 「庭木を植える」(2014年11月号)

By 末吉新一 (Shinichi(Nick) Sueyoshi), Yoshi Landscaping Ltd.

今回のこのコーナーは庭と庭木についてお話したいと思います。

住宅に限らず建築物はそれが完成した時がその一 more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

014 「秋はマスタークローゼット リバンプ(改造)の季節です! 8つの徴候で、あなたの収納効率の見直しを診断しましょう」(2014年10月号)

By 安田 宏冶 (Koji Yasuda), Pacificlinks Consulting Inc.

秋です! クローゼット、衣替えの季節です! 誰もが広くて素晴らしいマスタークローゼットを持っているわけではありません。限られたスペースでも整理整頓して使いやすい more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

013 「安全な電気工事のために」(2014年9月号)

By 木山 孝(Tak Kiyama), Mountree Electrical Services

電線は家中に張り巡らされていて、もとより回路が分かりにくいものが、改装に次ぐ改装で余計分かりにくくなってし まうのはよくあるケースです。用途不明のスイッチ、不具合があ more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

012 「森を育てるカナダの木造建築」(2014年8月号)

By 伊藤 公久 (Kimi Ito), K. Ito & Associates

今回は7月号掲載記事に引き続き「木」に触れたいと思います。

表記のタイトルは一見矛盾を感じる読者もおられるかと思います。木造建築の more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

011 「ウエスタン レッド シーダー『生命の木』」(2014年7月号)

By 大岩 俊行 (Toshi Oiwa), Big Rock Homes Ltd.

みなさんはクイーンシャーロット島を訪れた事があるだろうか。驚かされるのはその豊かな深い森である。メインラン ドではもう見る事の出来ない栂の大木が群生し、直径2mを越えるシトカスプルースが空を突いて more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

010 「木材のあれこれ」(2014年6月号)

By 和田 健治 (Kenji Wada), P. J. Trading Inc.

身近にありながら、疑問が多いのが木材です。ちょっとした疑問、その一部を解いてみましょう。

1) SPF

more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

009 「バンクーバーの飲み水について」(2014年5月号)

By 久保 克己 (Katsumi Kubo), Suimon Engineering Canada Ltd.

バンクーバーの上水はキャピラノ川に設置されているクリーブランド・ダムやシーモア、コクイットラムのダム等5つ の施設で取水され、浄化処理を施された後、グレーター・バンクーバ more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

008 「暖房豆知識」(2014年4月号)

By 吉武 政治 (Matthew Yoshitake), Cascadia Ecohomes Ltd.

バンクーバー近郊の平均的な家庭では、エネルギー使用量の約6割を暖房が占めています。今回は私が考えるところの、お財布にも、そして身体にもやさしい暖房について述べます。

< more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

006 「私有と共有 – Cohousing という住まい方」(2014年2月号)

By Yuichi Watanabe, Architect NCARB

現代社会において、人の繋がりやコミュニティーの欠如、孤独死の問題がクローズアップされている。家族、親戚がす ぐ近くに住んでいる環境や、日ごろからの親しい近所付き合いなど、昔はあった人間関係が希薄になってきている more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

005 「ペンキの基礎」(2014年1月号)

By 中島しのぶ(Shinobu Nakajima), インテリア、デザイン

お部屋の雰囲気を手軽に変えたりリフレッシュできるペンキは、とても便利でパワフルなデザインツールですが、実際 にお店に行くと、その種類の豊富さに戸惑うことも多いと思います。ここでは、ペンキ、 more

月刊誌『ふれいざー』掲載記事のご紹介

004 「変化するSuburban Housing(郊外型住宅)」(2013年12月号)

By 廣田 瑛太郎 (Eitaro Hirota), Architect AIBC

最近、ニューヨークに住む妹夫婦の家を訪ねた。彼らは子供が出来たのを機に、郊外のロングアイランドに引っ越したばかりで、私もニューヨークの Suburb(郊外)は初めてだった。車に乗りながら近所を見渡す more